クッキング一覧

【正月料理】手作りかまぼこ~超簡単!かまぼこシートでカラフルに~

かまぼこは手作りできるのをご存知ですか?ただ、白身魚のすり身から作るとなると手間がかかるので、今回は通販ですり身を購入し、最も簡単なかまぼこシートを作って、クッキー型で抜くだけのものをご紹介しました。カラーバリエーションを楽しみたい方にお勧めです。

湯種パンとは ~中種や発酵種との違いって?もっちりどっしり~

湯種パンとは、一部の粉を熱湯で溶いてから本ごね生地に合せるパン作りの製法で、中種パンとの違いはもっちり・どっしり感です。中種はふわふわしっとりした食感を楽しめます。湯種パンについてご紹介しつつ中種パンにも触れていますので参考になれば幸いです。

【手ごねパン】中種法・ポーリッシュ法・オーバーナイト法の違いとは

手作りパンにも様々な製法があります。レシピの多くはストレート法によりますがこの他、中種法、ボーリッシュ法、オーバーナイト法と言ったものがあります。いずれもパンをより美味しくしてくれるものですので、違いを明確にして使い分けられるようになると良いかと思います。

初めてのパン作り~Ⅰパン作りに必要な道具・器材

パン作りを始める際、必要なものはホームセンターで揃いますが、パン用の型などは専門店でなければ購入できない場合が多いです。それさえも売り切れている事もあるので、手間賃を考えるとネットでまとめて購入するのが一番安上がりに感じましたので、記事にまとめてみました。

【手ごねパン】パン作り 練習するなら意外にも食パンだった?!

手ごねパンを練習するなら山食パンがお勧めです。基本材料に少量の糖と油脂を加えるだけなので安く抑えられますし、押さえるべきポイントが目に見えて分かり易いので繰り返し行うにはもってこいだからです。基本さえ押さえれば美味しく焼けますので初めての方も是非お試し下さいね。

【手ごねパン】 失敗の原因と成功のコツは捏ね方と発酵にあり

手作りパンで失敗しない為には⑴捏ね不足と⑵発酵不足にならない事です。特に捏ね不足は発酵を失敗させる原因に繋がるので絶対避けたいものです。捏ね方のコツと発酵の意義、また基本のパン作りの工程について説明していますので是非今後の参考になればと思います。