牛乳パックでDIY

私は毎日牛乳を飲んでいますので、常に牛乳パックがあります。

そのサイズ感が良く、引き出しの小物入れや間仕切りに、又食材を冷凍する時のトレーとして使用しています。

1 カレーやシチューの保存に

お気に入りは、カレーやシチューなどの残りを牛乳パックに保存するというものです。

綺麗に洗ったパックの上1/3をカットします。
直径が約7㎝なので、上から7㎝切れ込みを入れる。これが蓋になる
蓋はテープで留める。
いくつか作って重ねて収納します。

もともと液体が入っていたのですから、カレーやシチュー系などの保存には最適ですね。

テープで蓋を留めたら冷凍庫に入れて保存します。食べる時にテープを外してレンチンして容器のまま食べて、食べ終えたら、そのまま捨ててしまえばよいのです。

2 冷凍したご飯の収納トレーに

なさっている方も多いと思いますが、冷凍庫の引き出しに丁度納まるので、10年以上愛用しています。

3 引き出しの小物入れに

引き出しの整理整頓にも便利ですね。

ブログランキングを見る
ブログランキングに参加しております。 よろしかったらぽちっとお願いします!
家庭菜園ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする